FC2ブログ
18
2017

高みへ至った時の感覚を忘れないように

CATEGORY徒然
鍼灸をやってもらっている最中、体が温まって少し眠たくなった時にプチ覚醒状態になりました。

プチ覚醒とは、私が勝手に名付けてるだけなんですが、一時的に波動が上がって覚醒状態になる事です。
これは特別な事ではなく、皆さんも経験している可能性が高いと思います。

私の感覚ではオーラが白銀に輝いて(金色よりも輝くので白っぽくなる感じです)内側から愛情がこみ上げてきて感謝と幸福感でいっぱいになって、その期間は一切ネガティブな感覚を失っている状態です。
自分の中に確然たる愛があるという事と全てが1つである事を確信できる期間です。
アセンデッドマスターは常にこのような状態なのかと思うと、改めて物凄い事だと思えます。


ブログを長く読んでくださっている方は知っていると思いますが、私には悲願があります。
数年ずっと望んでいて、今年の始めに瞑想中ハイヤーセルフから「今やりなさい」とメッセージをもらった時からその【目標】に向けてずっと努力しているつもりです。
やれる事は全てやってきたし、投じられるものは全て投じてきました。
守りを捨てて、先の不安もかえりみずやってきました。
最近では透視も休止しています。
たった1つの【目標】だけを見ています。

だからこそ、それを成し得なかった時の失望感が大きいのではと少し不安に感じている事も事実でした。
きっとそうなれば何も残らないだろうと思っていたからです。

試験でも何でも、努力すれば必ず報われるというものではないからです。

ハイヤーセルフは何度も
「私を信じなさい」
「自分自身を信じなさい」
「全てはうまくいっている」
と、メッセージをくれます。

私は、信じた先には「悲願の達成」があるのだと思っていました。
うまくいく=望みが叶うのだ、と。。。

プチ覚醒でそう思っているからこそ、そこに「不安」があったのだと知りました。

ハイヤーセルフが言っているのはそうではなかったんです。

例えどんな結末だろうと其処には「成功」しかないのだと。

真なる意味でハイヤーセルフと自分を信じ切っていれば「挫折」も「後悔」もなく、ただ結末への感謝があるのみなんだなと。

それを確信した時、それが分かった時、絶対的な安心感と暖かいエネルギーに包まれていました。

それはほんの数分の時間でした。


それが持続すればいいんですけど、人間なんで元に戻ります。はい、戻りました。


今はその時に至った感情と思考を反芻してブログを書いています。

内容だけ見ると、お花畑思考ですね。

もしかするとこれを読んでいる皆さんも「まぁ理解はできるけど。。」という感想なのかもしれません。

ただ、プチ覚醒状態の時は「。。。けど」という言葉は付きません。
そして理解できる、というより「私はそれをすでに知っていた」状態になります。

文章に書くと分かりづらいですね?
もっとわかるように書ける文章力が欲しかったです( ´_ゝ`)

。。というようにプチ覚醒はほんの一瞬で終わります。

ですが、それを体験すればその時の感情、思考、感覚全ての状態を知る事ができています。
その状態を忘れない事が大切です。

ネガティブな感情が強くなった時に、その時の自分の全てを思い出して下さい。
「私は一度だけかもしれないけど、それを乗り越えた瞬間があった」と。
そうすると、ネガティブな感情がすーっと消えていきます。

肉体を持った状態で完全に覚醒する(それが持続する)のはとても難しい事です。
私達ヒーラーでも、そうそう簡単な事ではありません。
けれども、一時的にそこへ至る事はできます。
「自分」を磨いてらっしゃる方はきっと私と同じ経験をされていると思います。
そう考えると、覚醒って遠いようで意外と身近なものなんじゃないかなと思っております。

全てのヒーラーさんがそう思ってるわけではなく、あくまで私の考えですが。

でもどうか、その時の感覚を大切にしてみて下さい。
それはとても貴重で、愛おしい瞬間だからです。


《セッションメニューのご案内、お問い合わせ》
透視・ヒーリング・ペットチャネリング・魔法のアクセサリー
★対面セッション 新宿区 神楽坂
★LINE、お電話による遠隔セッションもこちらから問い合わせ下さい。
rinarume@gmail.com
ヒーリングスペース Llaw Eraint