FC2ブログ

記事一覧

一年間お疲れ様でした

子供の通園リュックにエネルギー入りチャームの【ディバインチャイルド】と【インディゴユニコーン】を付けています。

実はゴールデンウィーク頃にディバインチャイルドのチャームを紛失していました。

このディバインチャイルドは試作品で接着面がいびつなので自分の子供専用にしようとエネルギー調整してました。
販売品とはエネルギーが違っており、すぐに代わりを作る事ができずそのうちユニコーンもまだ居るからまぁいっか放置してました。

先週末、なんと子供が

「赤ちゃん見つけたよ!」

と紛失したディバインチャイルドのチャームを持って帰ってきました。



教室の隅っこに落ちていたらしいです。

まさか半年経って手元に戻ってくるとは。。。
この子にはやっぱりディバインチャイルドは必要なのかしら。

そう思ってすぐにこの子専用ディバインチャイルドを作りました。



左が新しく作ったもの、右が半年ぶりに戻ってきたものです。
金具もボロボロです(笑)

「新しいの作ってあげたから次からこれ付けていこうね、今までの赤ちゃんにはありがとうってバイバイしてあげて」

そう言うと

「やだ!赤ちゃん捨てないで。ずっとぼくと一緒にいた赤ちゃんなのに。。。」

とワンワン泣き出してしまいました。

ごめんね、お母さんの言い方が悪かったね。

赤ちゃん、すごく気に入って付けててくれたもんね。

バイバイしたくないね。

そんなわけで、古いディバインチャイルドはリュックのポケットに入れる事になりました。

念のためエネルギーを確認。

半年間行方不明だったのにとても綺麗なエネルギー。
もちろんそのように注入しているのでお客さんの手に渡ったチャームも全て半永久的にサポートしてくれているでしょう。

そして先程、なんとなしにフェイスブックを開くと一年前の記事が目に飛び込んできました。



一年前の記事?

と言うことは、去年の11月2日に子供のリュックにチャームを付けたんですね!
記事にはユニコーンチャームと書いてありますがスマホの画像の履歴を確認すると同じ日にディバインチャイルドも付けていたみたいです。

きっかり一年後という奇跡(笑)

一年間、この子を見守ってくれてありがとう。
これからもサポートしてあげてね。

《セッションメニューのご案内、お問い合わせ》
透視・ヒーリング・ペットチャネリング・魔法のアクセサリー
★対面セッション 新宿区 神楽坂
★LINE、お電話による遠隔セッションもこちらから問い合わせ下さい。
rinarume@gmail.com
ヒーリングスペース Llaw Eraint

プロフィール

LinA

Author:LinA
☆スピリチュアルハンドメイド作家
☆Paramitaヒーリングスクール
認定ヒーラー

・関東在住

・「生き辛さ」「何処にいても孤独を感じる」という感覚に人知れず苦しんでいた時に占いの世界を経て透視と浄化の世界を知りました。
スピリットを浄化する過程で他人から否定されていた幼い頃に見た妖精の存在や不思議な体験を再び信られるようになり、自分を肯定できたと同時に同じ辛さを感じている方々の助けになれたらと思うようになりました。
自身の学びも忘れる事なく見えない世界にポジティブに貢献できるよう務めていきます。

・メールアドレス
rinarume☆gmail.com
↑☆を@に変えて下さい。

カテゴリー+月別アーカイブ