Top page  1/28
24
2017

眼差しとか感謝とか

CATEGORY徒然


このところ世界情勢が不安定ですね。
この辺りも戦争になるんじゃないかという不安をネット上でちらほら見かけます。

私はネット上の文章であっても感情が引っ張られやすく、先日は某国と某国との間に緊張が走った時にSNSをやりすぎてドンと落ちてしまい眠れなくなってしまいました(*_*)
不安、絶望、怒り、自暴自棄な感情が苦しくて。
でもその時に聖母マリアの姿が頭に浮かんだのですがるように聖母マリアのオラクルカードを一枚引いてみたんです。

出たカードは【感謝】



えー、今の不安な状況となんの関係が??

と出た直後は意味が理解できず。
今思うと本当に不安な気持ちが大きく余裕がなかったんですね。
今何かに感謝するなんて無理!
とすぐに出た結果を放棄してしまいました。

けれどもそこからハイヤーセルフさんが頑張ってくれました。

眠れないからとテレビをつけてみたら美しい自然とそこに寄り添い感謝しながらいきいきと生活する人たちの映像が。
その後、とあるヒーラーさんのブログを読みに行ったら不安や苦しみに対する厳しい激励の言葉が。
友人のブログを読みに行くと身近な人への感謝の言葉が。。。

三連コンボ決められちゃって、何を勝手に不安になってるんだ私は!と不安が一瞬で消えました。

人生の瞬間瞬間をどのような姿勢で過ごすかは自分自身が決めるもの。

もう一度、先ほどのカードの説明を読み返してみました。
当たり前のように明るい部屋で深夜に起きてられる余裕とか暖かい布団がある事。起きていない未来、対処できない未来に不安を感じる必要が全くない事。
何よりこの体験を通じて聖母マリアとハイヤーセルフに私がしっかり守ってもらっている事がはっきりわかった事に今度は心から感謝できました。

その時ふと複数の温かい眼差しの気配を感じたので目を閉じて祈りを捧げました。
眼差しの気配、と書いても伝わりにくいかもしれませんが私を優しく見ているんです。
どこからとか誰がとか、そこまでは見えませんでしたが、確かに眼差しのエネルギーでした。
あまりにも暖かい愛のエネルギーに祈りを捧げた私の両目からボロボロと大粒の涙がこぼれました。

人間、愛そのものに触れると涙が止まらなくなるもんなんですよ。
お客様のご依頼で亡くなったペットのスピリットに触れる機会がよくありますがその時も亡くなったペット達の純粋な愛のエネルギーに涙する事が多々あります。

皆様の近くにもきっと当たり前のように自分に向けられる愛が必ず存在するはずです。
その愛は初めから貴方の近くにあって、あまりにも当たり前で、だから生きて行く上で遭遇する辛い出来事の方にフォーカスしてしまい、見えなくなってしまいがちです。
ですがふと、それに気付いた時はぜひ心を落ち着かせて感謝の気持ちを伝えて見て下さい。

そうすれば、もっともっと近くに、見えないけれども暖かい眼差しを感じる事ができるがしれません。

《セッションメニューのご案内、お問い合わせはこちら》
ヒーリングスペース Llaw Eraint
13
2017

近所の怪異

CATEGORY徒然
今月に入って、何故か自分が住んでいる団地の敷地の一部に近づけなくなってしまっていました。

敷地内は花がたくさん植えられていて緑も多く子供との散歩にちょうど良いので時間がある時は散策しつつ草花と触れ合ってます。

暖かくなって草花の色づきが賑やかになっているだろうと楽しみに敷地を歩こうとしたら、何故か一定の場所に近づくと背中が引き立って無意識に立ち止まります。
自分でもよくわからないので気にせず進もうと思ったら足が動かない。。。
進みたい方に目をやると、特に普段と変わらぬ景色なのに何故か背中と足がすくみました。
その瞬間、言い様のない恐怖に襲われ半ば本能に身を委ねる形でその場から立ち去りました。

これが一度だけではなく、次の日に再チャレンジしても同じ結果。
別の方向から侵入を試みてもダメでした。
3回ほど試したところで無理にその場に留まろうとすると湧き上がってくる恐怖心に心が折れてしまい近寄ることすら出来なくなりました。
(今となってはよく3回も入ろうとしたなと思います)

ホント、敷地の一角だけなんです。

LinA避けに誰かに結界でも張られてるのか(笑)

そんなわけないですが、本当にわかりやすく「LinA立ち入り禁止」の赤線が引かれている感覚でずっと気になって仕方ありませんでした。

その時にタイミング良く、幼馴染のコウちゃんの透視リーディングの練習台になる機会があったので思い切って彼女に見てもらう事に。

LinA「団地内なのに私だけ進入できない場所ができちゃって。。私のエネルギーに何か問題があるのか、場所に問題があるのかよくわからない」

コウちゃん「ちょっとまってや、先に土地を透視してみるなー」

そう言って暫く時間が経ち。。。

「ナンジャコリャ!」と小さく呟くコウちゃん。

ナンジャコリャって。。よほど変な映像が見えたっぽい!?と好奇心満々で説明を聞きます。

・敷地の南側の一部分のエネルギーが黒くなってる。
・その場所を何かが徘徊しているのが見える。
・詳しく透視すると手足の生えた大きなオタマジャクシの体に大きな目玉が1つ付いたような奴が二足歩行で歩いている。物の怪とか妖怪とか波動の低い存在の類のようだ。
・何か良いものないかな?(奪えるエネルギーや取り憑ける肉体がないかな?)とウロウロしているようだ。

「これは明らかにLinAちゃんのエネルギーがおかしいんじゃなくて、むしろ正常に危険信号をキャッチできているから問題ないで。コイツもこの場所にこだわってる訳じゃなくて何も良いものがなければ別の場所に移動していくみたいだから暫くしたらその場所に入れるはず」

それを聞いてほっと安心したものの敷地内にそんなモンがうろついてると考えただけで嫌な気分になりました。
高次の存在がいれば低次の存在もそこら中にいるわけで、仕方がない事なんですけれども。。(*_*)

それにしても、近寄りたくない、気持ち悪い、体が動かない、怖い、そういう直感って大切です。
皆さんも、理由は無いけどこの場から離れたいと感じる時があれば、可能な限り離れてみましょう♪




《セッションメニューのご案内、お問い合わせはこちら》
ヒーリングスペース Llaw Eraint
12
2017

先祖供養のワークショップ

CATEGORY徒然
こんにちは、LinAです。
少しブログが空いてしまいました。ご無沙汰しております(^_^)

先日は私が卒業したParamitaヒーリングスクールで行われた先祖供養のワークショップに参加してきました。

ここ何回かスクールにお邪魔する時、出かける直前にイレギュラーな事態が発生していつもバタバタしながら部屋着&ほぼスッピンでの参加が多くなっていて、今度こそはちゃんとした格好で!と思って着ていく服とか考えていたのに結局この日もなぜか直前になって日にちを勘違いしまして、遅刻した上に結局ノーメイク&いつもの部屋着での参加になりました(;ω;)

部屋に到着すると、テーブルは満席。
やはりご自身の先祖や家系に関して思う所のある方が多いのですね。

私はブログでも何度か書いていますが自分と両親との仲が良くなく、両家系のしがらみもきつく(特に父方)、インナーチャイルドを癒していくと同時に両親の家系に刻まれたカルマの解消にも努力を続けています。

カルマというのは個人だけが責任を負うものではありません。
ご先祖様が作ったカルマは全て子孫に引き継がれます。
代々子供に恵まれないとか、みんな眼の病気になるとか、女の子しか生まれてこない、男子が早死にする、そういう部分で悩んでいる方がいらっしゃればそれは貴方だけの問題ではなく代々引き継がれて来た家系の問題(カルマ)です。

スクールで教わる先祖供養はご先祖様に感謝してご先祖様の成仏を願うだけではなくこの家系のカルマの浄化も目的とした供養です。

この供養は宗教関係なく気軽に行えるものですのでもし興味のある方がいらっしゃれば第2弾のワークショップが5月にあるので是非受講を検討してみてくださいね。

↓↓ワークショップの詳細はこちらのサイトからご覧ください。
Paramitaヒーリングスクール

さて先祖供養ですが、私は実際やる時になって初めて母方のご先祖様の供養ができない自分に気付きました。
父方の家系のカルマにばかり気を取られていましたがいざ取りかかってみると母方の祖父母に対する疑心感が内側からわんさか出て来て、本心から感謝できる状態ではなくなってしまいました。

自分でも些細な不満は自覚していたのですがまさかそれが理由で供養に抵抗が起きるとは思いませんでした。

エネルギーの世界では自分を偽ることは出来ません。
今ここで感謝できないならそれを受け入れるしかないので、今回は父方の先祖供養だけをやらせて頂きました。

本当は母方の先祖供養をもしたいと思っているのですよ?
この辺りは経験がある方は理解できるかもしれませんが身内への想いって複雑なんですよね。

ですが供養ができないほど内面にわだかまりを抱えていた事は実際供養をやろうと思わないと自覚できなかったと思うので、その部分で母方のご先祖様との関係を考える機会が持てた事に感謝しています。

母方の先祖供養は少し時間を置いてあらためてやってみたいと思います。

さて、父方の供養ですが、お供え物を置く前からたくさんの父方のご先祖様が部屋の中にいらっしゃるのを感じる事ができました。
ご先祖様はいつでも見守ってくれていますし、供養したり心の中で語りかけている時は側に来てくださっている事もあります。

供養まではいかずとも、たまに心の中で感謝の言葉をかけてあげるときっと喜んでくださると思います。




《セッションメニューのご案内、お問い合わせはこちら》
ヒーリングスペース Llaw Eraint
04
2017

自分がわからなくなっている時の状態

CATEGORY徒然
この記事は過去記事、

自分がわからなくなった時は
自分がわからなくなった時は.その2

と関連している記事なので一緒に見ていただけるとわかりやすいと思います。


先日友人を遠隔でリーディングした時
「病院に行くほどでもないが体調が良くない、無気力状態が続いているけれども理由がわからない」
という事を言っていました。
オーラを透視してみると、色んなエネルギーがごちゃごちゃしていました。
ご家族や友人、元恋人らしき男性のエネルギー、そしてなぜか全く本人と面識のない人々のエネルギーや「場所」のエネルギー、はてまた人外エネルギーまで来ていてナンジャコリャ状態。

これでは慢性的にしんどいのは当たり前です。

気力がわかないのはエネルギーを吸われてしまっているから。
自分がよくわからないのは自分以外のエネルギーの意思が入ってきてしまっているから。
体によくわからない痛みや皮膚疾患が出ていたのは他人のエネルギーが友人の成功を邪魔しているから。

(上に書いた事柄はあくまでこの友人のエネルギーに起きている出来事です)
(体調不良や無気力症状の個々の原因は様々ですので上記の事柄が全ての方に当てはまるわけではありません)
(気になる方は最寄のヒーラーさんか病院でみてもらってくださいね♪)

上に書いた事をもっと深く透視してエネルギーごとに飛んできてしまっている理由を解析して友人に伝えて友人のオーラ内から出て行ってもらう作業に結構時間がかかりました。

しかし知り合いのエネルギーならともかく、何故ここまで関係ない「特定の場所からのエネルギー(墓地や神社等)」「赤の他人のエネルギー」「人間以外の存在のエネルギー(良くないモノです)」がバンバン飛んできているのか気になりましたのでその理由も透視してみました。

原因は友人の発するエネルギーでした。
友人の体からたくさんのプリズムが出ていたのです。
そのプリズムが友人のオーラを虹のように輝かせていました。

201704041008333c2.jpg

プリズムのイメージ画像がなかったのでお花の写真おいておきます。とにかく美しい色が幾重に連なって見えました。

「彼女は今エネルギーの変換期にいるのよ。エネルギーが入れ替わってるの」
「これからどんどん幸せになるために浄化されたエネルギーがきらきら輝いている、だからエネルギー上で彼女とても目立っているのよ」

彼女のハイヤーはそう伝えてきました。

波動、エネルギーは高いところから低いところに流れていきます。
波動が上がってエネルギーが綺麗になっている人はオーラが輝くのでエネルギー上でものすごい目立ってしまいます。
そうすると色んなモノがエネルギーレベルで寄ってくるんです。
現実で言えば成功して調子が良い人に対して足を引っ張ってやろう、おこぼれをもらおうと寄ってくる人達と同じです。
そういう人たちが群がってしまって何の対処もしなければせっかく調子が良くてもいずれ運気は落ちていくでしょう。
エネルギー上でもみんな輝きたいし幸せになりたいので、中にはそれだけ輝いているなら自分にもクレクレとエネルギーを吸いに来る人もいます。
貴方だけ綺麗になっていくなんてずるいと邪魔をしに来る人もいます。
私を置いていかないで、ずっと同じ波動でいて欲しいと足を掴んで魂の成長を妨げる人もいます。

友人のオーラ内が他者のエネルギーでごちゃごちゃしていた原因はこれでした。

この友人、今年に入って勇気を出して恋人と別れ、仕事では昇進し大きな責任を負うポストを任され、郊外にマイホームを購入、この春から前から学びたいと思っていたスクールに思い切って入学届けを出していました。
自分の人生を多かれ少なかれ左右する決断を続けて行ったので当然覚悟もあっただろうしストレスも大きかったと思います。
痛みも伴うとわかった上で下した自分のための決断です。
表層意識上、肉体上はまだ苦しいでしょうが間違いなく友人のエネルギーは大きくシフトしているのです。

こんなに美しく輝くオーラを久しぶりに見せてもらって、そして自分と向き合って幸せのために前に進み続ける人のエネルギーはこんなにも美しいのだとはっと気づかされました。
幸せを手に入れようと自分を信じて、愛を持って前に進む人は成功します。
ですがエネルギー上でも現実でも必ず苦労があります。

冬の空気が薄らぎ日差しがまぶしくなる頃には、この友人は今の状態から抜けてスッキリしていると思います。
今はゆっくり心と体をやすませつつ身辺の浄化を進めていく時期だと思います。

《セッションメニューのご案内、お問い合わせはこちら》
ヒーリングスペース Llaw Eraint
03
2017

瞑想会

CATEGORY徒然
先週の土曜日に私が卒業したParamitaヒーリングスクールの瞑想会にお邪魔してきました。
今回の瞑想会での私のテーマは相変わらず家族に関する浄化。
新年度直前で環境がバタバタする中、私と両親の関係が私と子供との関係に大きく影響している事がよくわかる出来事が多かったです。
また子供の反論や愚図り、癇癪に対して私が必要以上に怒ってしまった後で落ち込んだしまう事も多かったです。

今週末に同じスクールの先祖供養のワークにも参加する事に決めていたので家系のパターンを自覚しやすいように事が表面化したのかもしれません。

瞑想をサポートしてくれるカードを引くと信頼のカードが。



カーネーションを見て誕生日間近の母を思い出しました。


この課題へのアドバイスには信仰心のカード。
隣の母親のカードはペアになった人に対して私が引いたものですが、私とも関連がありそうです(笑)



お金や愛情に惑わされる事なく、貴方が信じている価値観を大切に。自分の信念を全うして下さい。

引いた直後はピンと来なかったんですが、よくよく考えてみると自分の家族の問題に当てはまるカードでした。
「理想の家庭を持ちたい、親との関係性を良くしたい」という信念と、「愛されたい、傷つけられたくない、傷つけたくない」というエゴとの切り分けが必要ですね。

最後に引いたカードは希望でした。

エゴを切り離して信念を貫くということは他者に何かを要求する事なく軸を自分に戻して行く事。その行いにかならず自分自身が報いる事ができるという希望を持ちましょう。

2017年は自分自身と向き合い取り組んだ人ほどどんどん先へ行ける年になると聞きました。
という事は、真面目に取り組んだ人といつまでも環境に甘えて取り組まなかった人との距離が開くという事です。
今まで価値観が同じで仲良しだったのにだんだん疎遠になってしまう人や、逆に遠い存在に思えて人と距離を縮められる人も出て来ると思います。
何れにせよ自分のための努力は実りやすい年だと思います。

新年度、ひとつ自分のために目標を掲げてコツコツ頑張ってみるのもいいと思いますよ♪

《セッションメニューのご案内、お問い合わせはこちら》
ヒーリングスペース Llaw Eraint